YASUHIDE.COM

小泉泰英によるフィロソフィー

こんな人たちと一緒に次の社会をつくっていきたいと思った今日。

小泉は感動している。

今日は短く感動を伝える。

 

何に感動しているのか言おう。

私の周りの仲間はみんないいやつすぎるという感動だ。

 

話をかけてくれる。

一緒に動いてくれる。

未来に対して応援をしてくれる。

 

私はこんな人たちと一緒に次の社会をつくっていきたいと思った。

私が頑張れるのはこのためなんだと今日強く思った。

 

 

社会や全く知らない人の幸せを思えないのは当然だと思う。

でも私は自分の周りにいる人の幸せなら誰しもが考えることができると思っている。

 

だから言いたい。

関わるジャンルや関わる人の人数を増やせばいいんだよと。

 

社会を変えていくには、いかに多くの人と触れ、

他人事を少しでも自分ごと化していくことが大切なんだと思う。

 

 

子供がいない私に子育ての事業アイデアのヒントをくれ気づかせてくれた方がいます。

その瞬間にまさに多くの人と触れるとはこういうことだなと思いました。

 

JALの宣伝で、「本当の旅の発見は新しい風景をみることではなく、新しい目をもつことにある。」みたいなのを見たことがあるが、やっと本当の意味がわかった気がする。

 

人生という旅、ビジネスの旅の中で、多くの新しい人と触れ合い、新しい視点をもらっている。